その他

ヴィックス加湿器の口コミ!電気代は?お手入れ方法も解説!

 

乾燥が気になる季節には加湿器が欠かせません。

 

今回は、ヴィックスの加湿器が注目されている理由をご紹介します。

 

口コミ・評判からメリット・デメリットスチーム式・気化式の違いまで幅広くご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ケンタ
また、使用後のお手入れや特徴、さらには塩を入れる量についても詳しく解説していきます。

 

「ヴィックススチーム加湿器」の口コミ・評判

 

 

ケンタ
ここでは、「ヴィックススチーム加湿器」に関する口コミやレビューを幅広く調査した結果をコンパクトにまとめてご紹介します!

 

【メリット】良い口コミ

  • シンプルなつくりで、部品がバラバラになって洗いやすい
  • 加熱蒸気でカビやカルキ問題が起こりにくく、安全設計
  • 音は静かで、強弱の調整ができる
  • スチーム式で清潔な蒸気を出せる
  • 小さいがしっかり加湿してくれる
  • 大容量の水タンクで、一日起きている間に弱運転しても十分足りる
  • 加湿効果がしっかりあり、気に入っている人が多い
  • 形がまるっこくてかわいい

 

【デメリット】悪い口コミ

  • タンク取り替え時に水が垂れる
  • 給水時にポタポタと水漏れがする場合がある
  • カルシウムの塊が付きやすく、取りづらい場合がある
  • 音が割とうるさい
  • 使用初めはプラスチック臭がする
  • 消費電力が高く電気代が気になる
  • スイッチを入れてから数分は蒸気が出ないため待つ必要がある

 

全体的に見ると、操作が簡単で手入れしやすく、しっかりと加湿効果がある加熱式加湿器として高い評価を受けています。

 

ただし、給水時に水漏れやタンク取り替え時の水の垂れが気になる場合があるため、注意が必要です。

 

ヴィックスの加湿器はこんな方におすすめ

 

ゴンゾウ
ヴィックス製の加湿器はシンプルやけど、白と青色を基調としてデザインされてて、象徴的な感じがするで。

 

そんで、シンボリックな加湿器がほしい人にはお勧めやねん。

 

さらに、小さなワンルームからリビング程度の大きさの部屋の湿度を上げたい人にも、しっかりとした性能があるで。

 

なのに、お手頃価格で手に入るから、予算を抑えたい人にも喜ばれる製品やで。

 

ヴィックススチーム加湿器のお手入れはどうやればいい?

 

カルキがこびりついたら

 

ゴンゾウ
こないだ、うちの部屋のスチーム式の加湿器使ってたら、水垢やカルキ汚れが付いてしもうたわ。

 

この加湿器、水タンクの中で水を加熱するから、汚れがついてしまうのは仕方ないこっちゃ。

 

で、まずは柔らかい布でしっかりと拭き取るんが大事やねん。

 

それでも落ちんかったら、古い歯ブラシとかで優しくこするんがいいわ。

 

ただ、力加減は要注意やで、力入れすぎると本体に傷がついてしまいかねへんからな。

 

頑固な汚れにはクエン酸作戦

 

スチーム式の加湿器は、頑固な汚れは漬け置きすると綺麗になるさかい、クエン酸を溶かした水に漬けるとええねん。

 

でも、クエン酸で漬けた後は、故障を防ぐためにしっかりと水ですすいでおかなあかんで。

 

それとな、そもそも水垢やカルキ汚れって、こびりついたら取りづらいから、毎日のお手入れは欠かさへんようにしとかなあかんで。

 

タンクの黒いカス

 

タンク内に発生する黒いカスの原因は、水道水中に含まれる塩素やミネラル成分が電極棒の炭素と反応して炭化物が生成されるためであると考えられます。

 

この炭化物が黒い色をしているため、黒いカスとして現れます。

 

水質が原因であるため、ミネラル成分の少ない水を使用すると少なくなる可能性がありますが、塩素が含まれない水を使用すると変質や腐敗が早くなるため、お勧めすることはできません。

 

この現象は、電極棒と水の化学反応の結果生成されるものであり、室内に放出されることはありません。

 

したがって、タンクをこまめに掃除することで対処することができますので、心配する必要はありません。

 

ヴィックススチーム加湿器の特徴

 

「ヴィックスの加湿器」は、乾燥したお部屋に暖かくてきれいな蒸気を送り込み、すばやく潤いを与えます。

 

このスチーム式加湿器は、お部屋の温度を下げずに、快適な湿度を保ちます。

 

3.7リットルの容量は大型であり、取り扱いも簡単です。

 

さらに、空焚き防止機能がついているため、使用中に安心して使用できます。

 

また、2段階の切り替え機能、芳香パッド1枚付属、運転ランプ、吸水お知らせランプがあります。

 

ヴィックス加湿器ラインナップ

 

舞子
まず、加湿器にはスチーム式と超音波気化式がありますのよ。

 

スチーム加湿器

 

スチーム式は、水を沸騰させて蒸気にすることで加湿しますが、この蒸気は暖かいので、お部屋が冷えずにしっかり加湿できるのが特徴です。

 

しかも、水を加熱しているのでカビや雑菌が繁殖しにくく、衛生面でも安心ですわよ。

 

ただし、使用中に本体・蒸気がとても熱くなるので、小さなお子さまやペットのいるご家庭では扱いに十分な注意が必要です。

 

でも、寒い冬でも快適な空間を維持できるので、おすすめですよ。

 

ヴィックスの気化式加湿器

 

気化式加湿器とは、水を含ませたフィルターにファンで風を当てて、水蒸気を発生させる仕組みを持つ加湿器です。

 

扇風機で濡れたタオルに風を当てるようなイメージで、加湿器によって部屋の空気中に水分を放出します。

 

気化式加湿器のメリットとしては、フィルターに風を通し気体として放出するため、水の粒子が小さく、雑菌の放出が抑えられることが挙げられます。

 

また、ヒーターレスであるため、電気料金がほとんどかからず、加湿器自体が熱くなることもありません。

 

デメリットとしては、加湿能力を得るためには送風量が多くなるため、モデルによってはモーター音やファンの風切り音がうるさく感じることがあります。

 

ただ、最近の機種は静音化が進んでおり、このような問題は緩和されています。

 

舞子
どちらもメリット・デメリットがあるので、自分に合った加湿器を選ぶのが大切ですのよ

 

ヴィックススチーム加湿器「V750」の電気代は?

 

ゴンゾウ
ちょっと待ってや、ヴィックスのスチーム式加湿器V750の電気代は、実際にどのぐらいなんやろかと思って、ちょっとチェックしようと思ってん。

 

で、調べた結果、やっぱりちょっと気になるところやったけど、1時間に約7円って感じになるらしいわ。

 

やっぱり、毎日8時間くらい使うと、1ヶ月に約1,700円くらいのもんを支払うことになるみたいやね。

 

ヴィックススチーム加湿器に塩を入れる件について

 

ゴンゾウ

なんでやねん、ヴィックスの加湿器には塩を入れる必要があるのか分からんよな。

そこで、ヴィックスの加湿器に塩を入れる理由を考えてみようや。

 

ヴィックスの加湿器に塩が必要なのはなぜ?

 

ヴィックスの加湿器は、水に浸った炭素棒に電流を流すことで、水を沸騰させて蒸気を出すんやで。

 

そこで、塩を入れることで電気の流れが良くなって蒸気を出しやすくなるんやで。

 

逆に塩を入れへんと電気が上手く流れず、蒸気がでないねん。

 

やから、ヴィックスの加湿器に塩を入れるのは必要やねん。

 

それに、ヴィックスの加湿器は電極式やから、水の中で通電させなあかんねん。

 

水に不純物が少ないと上手く通電させられへんねん。

 

でも、日本の水道水は軟水やから、カルシウムやマグネシウムが足りてないねん。

 

それで、塩を入れることによって不純物を補うねん。

 

その結果、電気の流れが良くなって蒸気も出しやすくなるわけや。

 

注意点

 

ゴンゾウ
ただ、ヴィックスの加湿器はスチームの量を調節するボタンがないから、塩の量で調節せなアカンねん。

 

ええ加減な塩加減したら、スチームの量がうまく調節できなくなるかもしれへんで。

 

注意して塩の量を調節した方がええわ。

 

どれくらい入れるの?|塩の量

 

塩の量はささやかな所で、指でひと掴みくらいで十二分だべ。

 

塩の分量がおおぜいとなると、漏電流を防止する装備すらぜんぶ動いて、普通自動的に電気を遮(さえぎ)ってしもうてしまいます。

 

大事なんは、ほどよい分量で塩を加えるこつなんや。

 

ダウンタウンの松ちゃんも塩入れてます

 

ヴィックス加湿器はどこで買える?|ヨドバシやAmazonなどなど

 

ケンタ
ヴィックスの加湿器やヨドバシやAmazonはじめ、楽天、Yahoo!などの大手通販サイトで購入可能ですよ。

 

スポンサードリンク

-その他